大規模修繕工事コンサルティング


大規模修繕工事

 マンションの資産価値を守り、いつまでも快適に住み続けるためには、適切なタイミングでの大規模修繕工事をすることは欠かせません。経過とともに劣化してしまう部分をまとめて直すということが大規模修繕工事です。

 

 区分所有者の方にとって『資産価値を維持(向上)』させるため『修繕工事を行う』

当然『より良い工事をより安く』実施されることが一番です。

 

 皆さまの管理組合に、専門職(建築士、設備業者等)の方がいらっしゃれば、【金額】や【工事内容】について検討できますが、そうでない場合は修繕委員会を立ち上げ、委員の方が大変な苦労をされているケース。委託している管理会社から提出された見積書一択で受注されるケースがほとんどです。

 

 BMKでは、事前調査・設計・業者募集・工事監理・書類チェックなど全て請け負い組合様をサポートいたします。